OCNet 外国人とともに生きる大田市民ネットワーク
English Korean Chinese Urdu Spanish
OCNetとは
アクセス
相談
交流イベント
今年の活動
それ以前の活動
大森高校プロジェクト
日本語教室
講座・学習会
募集
リンク
Home>>交流・イベント−それ以前の活動>2010年

それ以前の活動

■2010年

         
10,12/25〜11,1/11 にほんごのひろば(日本語教室)の冬休み
12/12 OCNetの忘年会を開催 
11/6〜7 OTAふれあいフェスタに今年も参加しました 
10/30 コーチング勉強会@ふれあい蓮沼 
10/2 軽井沢へのバスツアー行いました 
9/26 第16回「日本語でスピーチ」開かれました 
9/10 【紹介】多文化共生推進センター 「外国人相談員研修講座」 
8/28 にほんごのひろばスタッフ交流会開きました
7/25 【紹介】大田区初級日本語教室 
7/7 にほんごのひろば 「七夕のイベント」 
6/26&27 ふれあい蓮沼まつりと防災訓練に参加しました 
6/26 大田国際交流週間2010フィナーレ「世界を味わう!!大交流会」に参加 
6/20 大田国際交流週間2010 ミニフェスタに参加 
6/19 大田国際交流週間2010 OCNet多言語相談会を開催しました 
5/24 にほんごのひろば 「トランプゲーム」 
5/23 一般社団法人OCNet第2回社員総会を開催 
3/28 ことしもみんなでお花見しました 
2/27 【紹介】大田区多言語情報センターでの無料法律相談会 
2/7 「2010文化の森フェスタ」へパネル出展しました
1/31 「外国からの子どもの教育支援を考えるフォーラム2010」に参加 
1/23〜1/31 大田区の「NPO・区民活動フォーラム」へパネル出展しました
09,12/22〜10,1/5 にほんごのひろば(日本語教室)の冬休み


●10,12/25〜11,1/11 にほんごのひろば(日本語教室)の冬休み

日時 2010年12月25日(土)〜 2011年1月11日(火)
場所 OCNetにほんごのひろば

  OCNetのにほんごのひろば(日本語教室)は、12月25日(土)から冬休みとなります。学習者のみなさんゆっくり冬休みを楽しんで下さい。

 にほんごのひろばのスタッフのみなさん1年間ご苦労様でした。
 みなさん、また来年1月にお会いしましょう。

■11年1月 コース・曜日・時間・場所

曜日 時間 場所
月 1/17〜
水 1/12〜
19:00‐21:00 ふれあいはすぬま
金 1/14〜 10:00-11:30
ふれあいはすぬま 
13:30-15:30 山王会館      



                                                ▲TOP



●12/12 OCNetの忘年会を開催

日時 2010年 12月12日(日)12:00〜16:00
場所 山王会館
      写真 OCNetの忘年会

 12月12日(日)に、OCNetの忘年会が開かれました。
 OCNetのスタッフ、学習者60名あまりが参加し、いっぱいの料理や飲み物で楽しみました。
 にほんごのひろばの天明さんからの「はじめのあいさつ」の後に、乾杯をしてお食事タイムに入り、懇親を深めました。

 料理や飲み物を楽しんだ後に、ゴスペル東京のコンサートが行われました。「アメージング・グレース」から始まり「涙そうそう」や「Oh happy day」などのきれいで楽しい歌声が披露されました。

 続いてにほんごのひろばの各クラスの学習者とスタッフが紹介されました。月・水の夜のクラス、金曜日のはすぬま、山王のクラス、子ども日本語支援の順で紹介が行われました。  引き続き学習者にクイズ「ヘキサゴン」に挑戦してもらいました。「日本で一番高い山は?」から始まりひねった問題もあり、日本語の常識問題に頭を悩ましていました。また「最初はグー」という「叩いてかぶってじゃんけんポン」というゲームも大いに盛り上がりました。
 次にスタッフから提供して頂いた衣類やバッグ、タオル等のオークションが行われました。なおオークションの売上金はOCNetの運営費に充てられます。

 最後に学習者3名の方から締めくくりの言葉を受けて会を終わりました。

 企画・準備して頂いたスタッフのみなさんご苦労様でした。

        写真 OCNetの忘年会


      写真 OCNetの忘年会


                                                ▲TOP



●11/6〜7 OTAふれあいフェスタに今年も参加しました

日時 2010年11月6日〜7日(日)
場所 平和島競艇場

      写真 OTAふれあいフェスタ

     
 2010年11月6日、7日に行われたOTAふれあいフェスタに今年もOCNetは参加しました。
 今回はパキスタンの水害の救援の為に募金や料理、バザーを行いました。たくさんの方々に協力していただきき感謝いたします。また両日は好天に恵まれ、楽しく スタッフ一同活動しました。

 スタッフの皆さん及びご協力して頂いたみなさんに感謝します。ありがとうございました。
 
                                                ▲TOP



●10/30 コーチング勉強会@ふれあい蓮沼 

日時 2010年10月30日(土)
場所 ふれあい蓮沼

 10/30(土)ふれあい蓮沼にて、大田区のボランティアスタッフ向けに日本スクールコーチ協会より講師を招いて、コーチング勉強会を行いました。

 当日は2時間半で、基本スキルから、実際に体験してみるペアコーチングのワークショップまで行い、最後は、それぞれが気づいたこと・得たことなど感想を発表していきました。
 コーチングを学ぶのが初めてという方にも魅力が伝わり、参加いただいた方々それぞれに発見があったこと、また新しいつながりができたことをうれしく感じています。

 日本スクールコーチ協会の間宮様、ご参加いただいたみなさま本当にありがとうございました。

 参加者の声----------------------------------------------------------------------

 今回の主催者である神田さんと江田さんには、企画の段階で日本スクールコーチ協会の存在、大森高校でのワークショップの成果をお聞きしていましたので、勉強会への参加を大変楽しみにしておりました。

 私は以前よりコーチングに興味があり、ワークショップへの参加体験もありますが、今回改めてコーチングの意義と奥深さを感じさせていただきました。勉強会は「コーチングを利用して自分らしく活動する」というテーマのもと2時間半の短い時間内での「コーチングとは」という基本的なところからスキルを使ってのワークショップまであっという間でした。行使をしてくださった間宮コーチのスタート前からのひとりひとりへの声かけや、ペアを組んでの自己紹介で、参加者間のラポール(信頼)もでき、集中して受講することができました。

 特に印象的だったのは、コーチングとカウンセリングの違い人の話を『聴く』ということの大切さ、そして、人間は無限の可能性を秘めていて、自分から言葉に出すことによって行動に繋がるということでした。是非、日々のコミュニケーションスキルとして、勉強したことを生かしていきたいと思います。ありがとうございました。

                                                ▲TOP



●10/2 軽井沢へのバスツアー行いました

日時 2010年10月2日(土)
場所 軽井沢バスツアー

      写真 軽井沢バスツアー

     
 10月2日土曜日、天気がとてもいい中、白根山・軽井沢に向けたバスツアーが行われました。総勢43名でした。

 6時40分集合、7時すぎに蒲田を出発、途中バスの中は自己紹介や学習者の国についての○×クイズをしながら楽しく過ごしました。またSMAPの「世界にひとつだけの花」の歌詞カードを配り、みんなで歌いました。その後カラオケタイムになり、学習者が中島美嘉の「雪の華」を熱唱してくれました。
 浅間酒造観光センターに立ち寄り、「秘幻」という名酒などおみやげを買ったりしました。バスガイドさんより「ビールが好きな人は太っ腹、ウイスキーが好きな人は女たらし・・・」など好きな酒による性格判断の話などありました。

 その後、万座プリンスホテルでバイキング形式の昼食と、希望者は入浴をしました。ホテルの前は、冬はスキー場になるなだらかな坂で見晴らしもとてもよかったです。またバスに乗り、白根山の山頂近くまでいきました。そこから山頂まで急な坂を登り、息も切れましたが、その苦労も吹っ飛ぶような眺めで、エメラルドグリーンの湯釜(カルデラ湖)もくっきりきれいに見えました。
 その後、旧軽銀座をフリータイムで散策しました。ソフトクリームのお店や、古くからある写真館、アクセサリーショップなどいろいろなお店がありました。

 帰りのバスでは、各国クイズの続きをやり、バングラデシュやフィリピンをはじめとして新しい発見がありました。またしりとりや、日本の駅名や世界の国名、日本人の有名人を次々にいってもらうことなどしました。学習者のみなさんが、日本のことをよく知っているのにびっくりしました。
 最後は、みんな一言づつツアーの感想をいってもらいました。それぞれ楽しかった事柄を話し、また次回の企画への熱い期待を口にしていました。
 蒲田に戻ったのは予定とほとんど変わらない8時45分で、渋滞があったにもかかわらずほぼ予定どおり帰ってこられました。

 バスツアーも今年で2回目となり、恒例の行事として定着していったらと思います。最後になりましたが、企画準備をされたみなさん、どうもお疲れ様でした。


      写真 軽井沢バスツアー


      写真 軽井沢バスツアー


     
      写真 軽井沢バスツアー


                                                ▲TOP



●9/26 第16回「日本語でスピーチ」開かれました

日時 2010年9月26日(日)13:30〜16:00
場所 大田区役所 2階会議室


      写真  「日本語でスピーチ」


 毎年大田区では「日本語でスピーチ」を開催しています。今年は9月26日に大田区と日本語でスピーチ実行委員会の共催で開かれました。16回目を数え、今年も外国籍の方などに、日本で暮らして感じたことや体験したことを日本語でスピーチしてもらいました。今年は14人の方が出場し、OCNetからも日本語教室に通っている学習者が発表しました。
 OCNetで勉強しているネパールのラマペンバさんからは「ぼくのぼうし」という題で、ネパールでおばあさんに結婚式にもらった帽子の話を中心に話されました。帽子は寒いときも、暑いときも便利でカワウソの毛皮で作っているそうです。結婚式とか大事なときにかぶり、世界に一つだけの宝物だと紹介されました。
 今年は司会を韓国からの留学生の沈さん李さんで行いました。発表者はネパール、フィリピン、中国、ブラジル、タイ、ロシア、ペルー、マレーシア、インドと多くの国の方で、年齢も小学生からお母さんまで、インドの教育やラマダン、日本の会社や日本での生活のことなどいろいろなテーマでの発表でした。スピーチ終了後世界各国のお茶を飲みながら発表者と参加者で交流を行いました。

 会の最後に発表者への表彰式が行われました。今年は東京工科大学賞、会場賞、国際交流賞、金、銀、銅賞などの賞状と記念品が手渡されました。発表者のみなさん、準備していただいたスタッフ、実行委員のみなさんご苦労様でした。


      写真 日本語でスピーチ


                                                ▲TOP



●9/10 【紹介】多文化共生推進センター 「外国人相談員研修講座」 

日時 2010年9月22日(水)〜
場所 micsおおた(大田区消費者生活センター1F)&大田区役所802会議室

      写真 多言語相談会

 9月22日から多文化共生推進センターの主催で6週連続で外国人相談員研修講座が開かれます。

 大田区においても、外国籍住民、とくに外国籍女性からの相談は増える傾向にあり、内容も多岐にわたっています。そのため、相談員の養成をはかり、相談需要に応えます。
 多くの方のご参加を募っております。

第1回  9月22日・水曜日18:30〜20:00   会場 micsおおた教室
 「外国人相談の事例から」     
  一般社団法人OCNet相談担当・鈴木昭彦

  第2回  9月29日・水曜日18:30〜20:00    会場 micsおおた教室
 「東京都における女性相談の実際」 
東京都女性センター長 大日方すみ江

第3回 10月 6日・水曜日18:30〜20:00   会場 大田区役所802会議室
 「最近の相談から」  
一般社団法人OCNet相談担当・葵佐代子

第4回 10月13日・水曜日18:30〜20:00    会場 大田区役所802会議室
 「在留資格に関する相談から」  
弁護士(交渉中)

第5回 10月20日・水曜日18:30〜20:00   会場大田区役所802会議室
「医療通訳の現場」        
済生会神奈川県病院医療福祉相談室・松野勝民

第6回 10月27日・水曜日18:30〜20:00   会場micsおおた国際交流ルーム
「外国人相談 まとめ」        
一般社団法人OCNet相談担当・鈴木昭彦

参加費 無料

*会場  micsおおた(大田区消費者生活センター1F)JR蒲田駅東口下車徒歩5分
      大田区役所802会議室 JR蒲田駅東口下車徒歩3分

 参加ご希望の方は、多文化共生推進センター多言語情報相談デスクまで電話あるいはファクスでお申し込みください(〆切 9月17日)。

担当:平田 電  話 03−6424−8822
        ファクス 03−5710−6330

■チラシ→外国人相談員研修講座のご案内


                                                ▲TOP



●8/28 にほんごのひろばスタッフ交流会開きました

日時 2010年 8月28日(土)
場所 山王会館


      写真  にほんごのひろばスタッフ交流会


 8月28日の土曜日に、にほんごのひろばスタッフ交流会を行いました。

 OCNetにほんごのひろばは子ども日本語支援クラスを除いて、8月は夏休みとなります。それを利用して各クラスのスタッフの交流会が開かれました。
 最初に、にほんごのひろばの代表の天明さんからスタッフ交流会の趣旨が話されました。次に蓮沼の月水の夜間クラス、蓮沼、山王の金曜日の昼間のクラス、子ども日本語支援クラスのスタッフの自己紹介に移り、日頃教えていることや、気になっていることなどがそれぞれユーモアたっぷりに紹介されました。
 参加者からは18年前からOCNetで日本語を教えているが、若いスタッフや若い学習者といろんな話ができて楽しい。8年前から、4年前からと係わってきた歴史もちがうスタッフ、はじめてや久しぶりに会うスタッフ間で弾んだ会になりました。勉強会の提案をするが、あまり乗り気にならず飲み会ならすぐ来てくれるとのクラスの世話人からの話。ほかにはパソコンとプロジェクターを使って行っている他の団体の取り組みの披露、以前OCNetで教えていて今は外国に住んでいるスタッフの話など大いに盛り上がりました。

 最後にスタッフが足りない時はクラスを超えてお互いに手伝っていければという天明さんからの話で会を締めくくりました。


                                                ▲TOP



●7/25 【紹介】大田区初級日本語教室 

日時 2010年7月25日(日)
場所 消費者生活センター2階国際交流ルーム

      写真 大田区初級日本語教室

 日曜日の午後1時30分から3時30分まで、消費者生活センター2階国際交流ルームで「大田区初級日本語教室」が行われています。取り組みを取材しました。

 この日本語教室は、大田区多言語情報センターが主催し、OCNet、日本語ぐるりっと、日本語サークル木曜会、日曜にほんご会話サークルの4団体からスタッフが参加しています。(OCNetからは2名のスタッフが参加)
 取材に訪れた日は8回完結の最終回。今タームは26名登録しているそうですが、10名程度の参加者でした。 スタッフと1対1で50音やひらがなでの書き取りなど前回までの復習をした後、インタビューゲームを行いました。 カリキュラムは全8回で完結するように組まれていて、教材は参加している4団体のスタッフが共同で作成しているそうです。
 こうしたボランティア日本語教室を開催している団体同士が連携しあって日本語教室を行うのは初めての取り組みです。試行錯誤のところがあるようですが、それぞれの団体が培ってきた経験やノウハウを生かした新しい日本語支援の取り組みのように思います。

 私たちもこうした取り組みと連携していきたいと思います。
 ※第1タームは7月25日(日)で終了。第2タームは9月開始予定です。

                                                ▲TOP



●7/7 にほんごのひろば 「七夕のイベント」

日時 2010年7月7日(水)
場所 ふれあいはすぬま

      写真 七夕のイベント

 協働部にほんごのひろばでは、日本の行事の紹介と季節のお茶の取り組みを行っています。7月7日(水)には七夕のイベントを開催しました。

 初めに各クラスでスタッフから七夕の説明を受け、タンザクに願い事を書き、飾り付け等を制作しました。
 願い事を書いたタンザクと飾りを笹の葉に飾り、参加者全員で七夕の歌を練習し合唱し、七夕のイベントを楽しみました。
 
      写真 七夕のイベント


                                                ▲TOP



●10,6/26&27 ふれあい蓮沼まつりと防災訓練に参加しました

日時 2010年6月26日(土)場所 ふれあいはすぬま
日時 2010年6月27日(日)場所 蒲田小学校

 6月26日(土)に第3回ふれあい蓮沼まつりが開催されました。
 中国帰国者センターが出店した模擬店ではスープ餃子を販売しました。収益はOCNetセーフティネット基金に入れる予定です。

 6月27日(日)に蒲田地域7町会の連合防災訓練が蒲田小学校で行われました。
 にほんごのひろばからは、中国人母子2名、大田区中国帰国者センターからは、帰国者10名と通訳3名が参加しました。またOCNetスタッフも2名が引率・参加しました。
 参加者は、蒲田消防署員から詳しい説明を受け、実際の訓練に参加しました。訓練内容は緊急電話のかけ方、初期消火、応急処置のしかた、煙体験、起震車体験などで、消防団の模範演技も見ることができました。  

                                                ▲TOP



●6/26 大田国際交流週間2010フィナーレ「世界を味わう!!大交流会」に参加

日時 2010年 6月26日(土)17:00〜20:00
場所 池上会館 展示ール


      写真  「世界を味わう!!大交流会」


 大田国際交流週間2010のフィナーレを飾る「世界を味わう!!大交流会」が池上会館・展示ホールにて行われました。OCNetからは、同イベント実行委員を務めているスタッフを含めて約10名が参加しました。

 会場内には、大田国際交流週間2010のプログラムに参加した計14団体の活動を紹介するパネルなどが掲示され各団体の日ごろの活動の一端を知ることができました。  
 「世界を味わう!!大交流会」のオープニングでは、来日中のラオスの中高生10名による「サンシンサイ」 (仏教文学として17世紀に書かれた英雄伝)が上演されました。詩の朗読と踊りをふんだんに取り入れた演劇で、 ラオスの伝統文化を味わっていました。
 上演後、ラオスの中高生が日本のユースグループのメンバーと交流していて、大変微笑ましく思えました。 会場では世界10カ国の料理やデザートを堪能。早くから準備されたお料理が各担当者によって紹介されました。 大変美味な数々のお料理はあっという間にきれいになくなっていきました。

 食事後は再びステージ。まずは、ラテン音楽のバンド「エステ・ア・オエステ」によるライブが行われました。 ラテンのリズムに合わせて会場内の雰囲気も一気にヒートアップし、大いに盛り上がりました。 続いて、「世界のことばDE合唱団withラオスのこどもたち」のステージ。
 「We Are The World」の歌ではことばや文化や習慣などの違いをお互い認め合い、理解し、共生する社会をつくっていこうと、思いを新たにしました。松原区長、野田副区長などにもお越しいただき、総勢130名を越す大田国際交流週間2010のフィナーレに ふさわしい大交流会となりました。

 大田国際交流週間2010へご協力、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。


                                                ▲TOP



●6/20 大田国際交流週間2010 ミニフェスタに参加

日時 2010年 6月20日(日)11:00〜15:00
場所 池上小学校 体育館ほか

 6月20日(日)国際交流ミニフェスタ 〜五感で世界を体験しよう!〜 が池上小学校で開かれました。ミニフェスタには、OCNetほか、国際交流に関連する様々な団体が参加していました。  

 当日は、各国屋台料理や世界の物産やバザーが出展されました。また体育館では音楽を聞いたり、民族衣装の試着や剣道体験やインドネシアの空手など日本や各国の文化紹介がありました
 写真は剣道体験の様子です。

      写真  国際交流ミニフェスタ


 下は3歳くらいの子から上は60歳すぎのおじいちゃんまで老若男女、国籍問わず、みんなで竹刀を持って作法や面の仕方などを練習してました。
 剣道のパチンと叩く音と、「メン!」というかけ声でにぎわい、教えている人も、体験している人もみんな楽しそうな様子でした。


                                                ▲TOP



●6/19 OCNet多言語相談会を開催しました

日時 2010年 6月19日(土)13:00〜17:00
場所 大田区多言語情報センター(大田区消費生活センター2階 国際交流ルーム)


      写真  多言語相談会1


      写真  多言語相談会2


 6月19日から25日までの大田国際交流週間2010の企画の第1日目として、6月19日(土)に大田区多言語情報センターで都内リレー・OCNet多言語無料相談会(地域に暮らす外国籍住民・移住労働者、とくにアジア人女性のための無料・多言語による相談会)を開催しました。

 当日は、在留資格や帰化、パワハラや倒産などの労働問題、DVやそれに伴う教育相談などについて外国籍住民の方が相談に訪れました。合計20件ほどの相談がありました。
 相談員として弁護士さんをはじめ専門の方々に来て頂きました。また英語、中国語、タガログ語、タイ語、ロシア語など多くの方に相談者の通訳の協力を頂きました。
 相談に携われたスタッフの方からは例年に比べ不況のせいか相談件数が多く、とりわけ労働問題の相談が多数あったとの意見がありました。また初めてお手伝い頂いたスタッフの方からは、和気あいあいとして和やかな雰囲気で相談に来られる方にも入りやすくて良かったとの感想がありました。

 企画や準備を進めていただいた皆さん、当日お手伝いいただいた皆さんご苦労様でした。

      写真  多言語相談会3


                                                ▲TOP



●5/24 にほんごのひろば 「トランプゲーム」

日時 2010年5月24日(月)
場所 ふれあいはすぬま

      写真 トランプゲーム

 にほんごのひろばでは日本語の授業の後に、季節のお茶の取り組みを行っています。例年5月は端午の節句を紹介していますが、今年は時期がずれたために、5月24日(月)にトランプゲームを企画しました。

 月曜日のスタッフが用意したトランプで、ばばぬきや神経衰弱、7ならべを行いました。学習者は日本で長く生活している方でも初めてのゲームという人が多く、戸惑いながらも歓声を上げて遊んでいました。
 甘いおまんじゅうやお菓子、お茶でトランプゲームを楽しみました。
 
                                                ▲TOP



●5/23 一般社団法人OCNet第2回社員総会を開催

日時 2010年5月23日(日)13:30〜17:00
場所 山王会館

     写真 一般社団法人OCNet第2回総会

 5月23日(日)山王会館において一般社団法人として2回目のの社員総会が開かれました。

 2009年1月に一般社団法人としての登記手続きを行いリニューアルされての2回目の総会でした。
 最初に代表理事の鈴木さんよりこの1年間の全体報告が行われました。大田区中国帰国者センターの開設からの相談、通訳派遣事業、講座の開講などが報告されました。また大田区との提携での大田区多言語情報センター等の多文化共生の取り組みも紹介されました。
 続いて協働部の相談の活動報告とセーフティネット基金の報告が行われました。またにほんごのひろば、こどもクラスの担当からの報告を受けました。次に事業部、事務局総務、広報の報告を受けて、2009年度の決算報告と会計監査報告が行われました。
 会計についてはこれまでの任意の団体と違い、適正化が求められ、本会計と中国帰国者センターの特別会計、セーフティネット基金などがあり担当の方のご苦労がより多くなってきていることが感じられました。2009年度の承認が行われ、引き続き2010年度の活動方針案、活動計画案、予算案が提案されました。
 交通費の補てんや交流・企画部門についての質疑、大田国際交流週間2010への要請等が行われたあとに提案が承認されました。最後に2010年度理事の選出が行われて第1部を終えました。  

 議事終了後第2部として会員の親交を深める交流会を行い総会を終了しました。  

     写真 一般社団法人OCNet第2回総会


                                                ▲TOP



●3/28 ことしもみんなでお花見しました 

日時 2010年3月28日(日)
場所 多摩川台公園

      写真 お花見


 3月28日に多摩川台公園(通称かめのこやま)にてOCNetの恒例のお花見が開催されました。

 あいにくの肌寒いお天気でしたが、50名前後のスタッフ学習者及び友人、家族が参加され、ハンカチ落としゲームやさくらさくらの歌等歌い寒さを吹き飛ばす楽しい、お花見でした。
 来年は暖かで、桜も満開の下で出来ればと感じました。

 企画・準備、お手伝いのみなさんご苦労さまでした。

                                                ▲TOP



●2/27 【紹介】大田区多言語情報センターでの無料法律相談会 

日時 2010年2月27日(土)
場所 大田区多言語情報センター

      写真 大田区多言語情報センターでの法律相談会

 昨年10月消費生活センター内に開設された大田区多言語情報センターで、2月27日に無料法律相談会が開かれました。取り組みを取材しました。
 コーディネータの平田さんより、センターの活動の様子をお聞きしました。大田区多言語情報センターでは大田区内に住み、働く外国籍の方が暮らしやすいように、身近な生活相談や区施設への通訳派遣を行っているそうです。また4月以降はより一層活動が充実するとのことでした。
 2月27日に行われた無料法律相談会では、英語、中国語、タガログ語の通訳の方が応対にあたり、弁護士、行政書士、司法書士の方たちが相談に訪れた外国籍の方の相談を受けていました。
 わたしたちもこのような行政の取り組みにも注目し、連携していきたいと思います。

 大田区多言語情報センター


                                                ▲TOP



●10,2/7 「「2010文化の森フェスタ」へパネル出展しました

日時 2010年2月7日(日)
場所 大田文化の森

      写真 「2010文化の森フェスタ」のパネル

  2月7日、大田文化の森・運営協議会主催による「2010文化の森フェスタ」が大田文化の森で行われました。
 「当日は区民活動団体のワークショップや展示、お茶を飲みながら異文化交流できる多文化カフェなどが催されました。
 昨年に引き続き、OCNetは本イベントにパネル出展しました。

 
                                                ▲TOP



●10,1/31 「外国からの子どもの教育支援を考えるフォーラム2010」に参加

日時 2010年1月31日(日)
場所 池上会館 第1会議室

      写真 外国からの子どもの教育支援を考えるフォーラム2010

  1月31日に池上会館で「外国からの子どもの教育支援を考えるフォーラム2010」が開かれました。
 「子どもをまん中にした多文化共生の地域づくり」というテーマで行われました。第1部として「地域で進める社会的責任」という題で土井土井佳彦さん(とよた日本語学習支援システムコーディネーター)よりの講演があり、第2部としてシンポジュームが行われました。
 大田区長・副区長を含む行政や議員、学校教員、外国人支援を含むさまざまな市民団体、ジャーナリストなどが参加をし、意見が出されました。OCNetから鈴木代表理事もパネラーとして参加しました。
 また、シンポジウム終了後の交流会でも活発に意見交換がなされました。

 
                                                ▲TOP



   

●10,1/23〜31 大田区の「NPO・区民活動フォーラム」へパネル出展しました

日時 2010年1月23日(土)〜31日(日)
場所 大田区役所本庁舎

  1月23日から31日まで、大田区役所本庁者にて、大田区主催による「NPO・区民活動フォーラム」が開催されました。
   期間中、地域活動活性化のため、団体の皆さんの活動の役に立つ講座や、大田区内の区民活動団体(自治会・町会、NPO、ボランティア団体等)や事業者の活動をパネルで紹介されました。
 OCNetは本フォーラムにパネル出展しました。

 
                                                ▲TOP



●09,12/22〜10,1/5 にほんごのひろば(日本語教室)の冬休み

日時 2009年12月22日(火)〜 2010年1月5日(火)
場所 OCNetにほんごのひろば

  OCNetのにほんごのひろば(日本語教室)は、12月22日(火)から冬休みとなります。学習者のみなさんゆっくり冬休みを楽しんで下さい。

 にほんごのひろばのスタッフのみなさん1年間ご苦労様でした。
 みなさん、また来年1月にお会いしましょう。

                                                ▲TOP








Copyrigh(C)2004 OCNet. All rights reserved.