OCNet 外国人とともに生きる大田市民ネットワーク
English Korean Chinese Urdu Spanish
OCNetとは
アクセス
相談
交流イベント
日本語教室
日本語教室について
子ども日本語支援
講座・学習会
募集
リンク
Home>相談−子ども日本語支援グループ

相談−子ども日本語支援グループ

●子ども日本語支援(Japanese Lessons for Children)

子ども日本語支援グループでは、学習を希望する子どもに日本語を教えています。ここでは、ひらがな・カタカナの読み方・書き方から学校の授業で出てくる言葉・表現まで、丁寧に教えます。

●対象(Age:9-15years old)

 子ども(小学校〜中学校在学)

●場所(Place:OCNet office)

 OCNet事務所
 
ふれあいはすぬま

●時間

水曜日 15:00〜17:00
土曜日 13:30〜14:40
 (Wednesday 15:00〜17:00 Saturday 13:30〜14:40)

● 費用(Lesson fees: per month)

週1回:1,000円/月
週2回:1,500円/月
その他、教科書とコピー代(実費)

●授業内容

1.初期指導(学校へ入るまで)―はじめての文字と会話
2.学内指導終了後(1年・2年)―学校生活を助ける日本語
3.その他 ―状況により教科の補助


■これまでの経緯

 「外国人の親に日本へ呼び寄せられた子どもたちが、日本語がわからないために小中学校での授業についていけず困っている。」―― 2005年に入ってから、OCNetにこのような相談が相次ぎ、解決のために子どものためのクラスが出来ました。
 授業時間の設定やテキスト選びなど試行錯誤を繰り返し少しずつ体制を整えていき現在に至っています。2009年4月現在までに70名近くの子どもたちがこの教室で学び、それぞれに巣立って行きました。



●10/8ふれあいはすぬま祭りに参加しました

日時 2011年10月8日(土)
場所 ふれあいはすぬま

      写真 ふれあいはすぬま祭り 折り紙


 今年は、こどもクラスのメンバーで折り紙をしました。テーマは「動物園」と「水族館」。こどもたちは思い思いに折り紙を楽しんだようで、帽子をかぶったパンダやペンギンの親子など、かわいらしい作品がたくさん生まれました。
 また、来場した地域のこどもたちもたくさん参加してくれ、賑やかな時間となりました。
 できあがった2つの作品は蓮沼の事務所に展示していますので、機会があればぜひご覧ください。

                                                ▲TOP



●10/28上野動物園遠足

日時 2011年10月28日(金)
場所 上野動物園

 こどもクラスでは、今年も上野動物園へ遠足に行ってきました。お天気も良く、絶好の遠足日和となりました。 参加したこどもたちは、目の前の動物に歓声を上げたり、時にはジッと見入ったりと、それぞれ多いに楽しんだ様子。広い園内を隅々まで歩き、たくさんの動物を見ることができました。デジカメ持参のこどもも多く、さながらカメラマンのように動物たちを激写する姿もちらほら。教室では見られない、以外な一面でした。
 また、いつも以上にこどもたち同士でおしゃべりする姿も見られ、仲良くなる良い機会にもなったと思います。
 この日は「ホッキョクグマとアザラシの海」がオープンした日だったこともあり、園内は混み合っていましたが、みんなで楽しい一日を過ごすことができました。

 来年以降も、引き続き遠足を企画していきたいと思っています。

                                                ▲TOP





Copyrigh(C)2004 OCNet. All rights reserved.