日本語教室(にほんごのひろば)

 コロナ感染防止のため、日本語教室は当面お休みしています。
 再開については今後の状況を見ながら決定します。決まり次第、ホームページにてお知らせします。


OCNetでは、「日本人と外国人の間にかけ橋を作る」活動の一環として、在日外国人のための日本語教室を開講しています。授業は日本語だけで行われていて、入門、初級のコースを用意しています。大田区内3か所、週3回、3つの時間帯のコースから選択できます。参加は随時受付しています。ひらがな、カタカナ、簡単な挨拶や表現などを学べるので、日本語が全然わからなくても大丈夫です。

2007年4月からOCNetは「日本語教室」を海外からの移住者や訪問者が日本語教室を通して、地域の中で共に生活することができる場にしようとの思いから「にほんごのひろば」という名前に変えました。相談部と連携して、生活相談・進路相談なども受けています。


 

OCNetの日本語教室は、いろいろな特徴があります。

  • 1)スタッフと学習者が共に学び合う姿勢を大切にしています。
  • 2)普段の生活に密着した「ことば」を勉強しています。
  • 3)楽しい雰囲気の中で勉強できるよう、授業の最後にお茶を飲む時間を設けたり、定期的に「お花見」「忘年会」などのイベントを行ったりしています。
  • 4)日本語を学ぶだけではなく、いろいろな人と知り合い、友達になれます。

  • ■費用

    ・初回登録料   500円
    ・授業料
    週1回参加の場合 1ヶ月1,000円
    週2回以上参加の場合 1ヶ月2,000円

    ・テキスト代
      みんなのにほんごⅠ、Ⅱ  実費 (書店より安く購入できます)
      かなカナ練習帳 (OCNetオリジナル) 400円


    ■場所と時間

    水 19:00‐20:45 ふれあいはすぬま (東京都大田区西蒲田3-19-1)

    金 10:00-11:30 ふれあいはすぬま (東京都大田区西蒲田3-19-1)

    金 13:30-15:30 山王会館 (東京都大田区山王3-37-11)
     

    参加希望の場合は、教室を行っている時間帯に会場に直接きてください。
     なお、例年 8月と年末年始は休みです。

    ※コロナ感染防止のため、当面各会場での日本語教室はお休みしています。


    一番上に戻る »